お客様により近いところでサービスを 移動型店舗 りそな銀行

りそなグループが公開したのは、大手銀行としては初めての銀行機能を搭載したトラックです。

中に入ってみると…「いらっしゃいませ」

窓口に銀行のスタッフ。このトラックの中で口座開設や資産運用の相談までできるほか、もちろんATMも設置されています。

近くに店舗がない地域に派遣する予定で、銀行にとっては、実店舗の数十分の一のコストで運用できるというメリットがあるといいます。

【りそな銀行 岩永省一社長】
「コストを抑えた形で機動的にやっていくということがこれから先、有効な手段になると考えている。お客様により近いところでサービスができる。これを狙いにしている」

りそな号の営業開始は5月17日からです。

大阪・関西のニュース