やさしいニュース

大阪新型コロナ2826人の感染 吉村知事 病床使用率35%達すれば「まん延防止」要請

大阪府は14日、新たに2826人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。感染拡大が止まらない、新型コロナ。大阪の1日あたりの新規感染者が2500人を超えるのは去年9月2日以来です。また60~70代男女2人の死亡が確認されました。

13日時点の大阪の病床使用率は19.1%で、じわじわと上昇しています。吉村知事は35%に達すれば、国に対して緊急事態宣言に準じた措置を取れる「まん延防止等重点措置」の適用を要請する考えを初めて示しました。要請する際には、対策本部会議を開き、正式に決定するとしています。

【吉村知事】
「まん延防止等重点措置を緊急事態宣言前の措置としてやる。黄色信号と赤信号の中間地点に達すればインフラが止まるのは非常に危機的状況なので。(まん延防止等重点措置が適用されれば)時短を要請するのが基本的な考え方、夜9時まで酒の提供は可能」

大阪・関西のニュース