やさしいニュース

大阪・ビル改修で詐欺などの疑い 不動産コンサル代表ら逮捕・送検 

医療法人を入居させるため、ビルの改修が必要などと嘘を言い、ビルの所有者から工事費およそ3億円をだまし取ったとして、警察は東京の不動産コンサルティング会社の椎葉俊尚容疑者ら2人を、詐欺などの疑いで逮捕、送検しました。

警察によりますと、椎葉容疑者は偽造した医療法人名義の入居申込書などをメールで送り、信じ込ませていました。警察は2人の認否を明らかにしていませんが、ほかにも余罪があるとみて調べています。

大阪・関西のニュース