やさしいニュース

大阪新型コロナ2452人の感染確認 吉村知事 濃厚接触者の待機期間を5日程度にすべき 

感染の急拡大が止まりません。大阪府は13日、新たに2452人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。1週間前と比べても、およそ5倍とかつてないスピードで感染が広がっています。

吉村知事は感染者の濃厚接触者を14日間、自宅待機させるという現在の措置に対し、医療だけでなく社会インフラの維持にも大きな影響を及ぼすとして、国に対し措置の緩和を求めていて、待機期間を5日程度にすべきだという考えを示しました。

【吉村知事】
「(オミクロン株の)潜伏期間3日程度と各研究機関から出されている。多めに幅を取って(待機期間は)5日程度が妥当だと思う。高齢者施設やハイリスクなところに勤める人は最後に検査を組み合わせるなどの対策をとりつつ、仕事ができる環境を整えないと社会インフラの一部が止まることの方がリスクが高い。この感染症とどう向き合うのか、本質的なところの問題に差し当たっているだろう」

大阪・関西のニュース