やさしいニュース

ガソリン価格 7年ぶり162円の高値! 値上がり今後も続く…

ガソリンの高騰が止まりません。資源エネルギー庁は月曜日時点のガソリン価格を、先ほど発表しました。レギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均の小売価格は先週より2.1円値上がりし、162円10銭と6週連続で値上がりしました。大阪は164円10銭で、2014年10月以来、7年ぶりの高値となっています。
背景には新型コロナワクチンの普及があります。世界各地で経済活動が回復していくという期待から原油の需要が高まるとみられる一方で主要な産油国が追加増産を見送ったため、国際的な原油価格が高騰。先週7年ぶりに1バレル80ドル台を突破しています。

大阪・関西のニュース