やさしいニュース

【独自取材】「最優先の課題は?」岸田総理の新型コロナ対策に専門家が注文 

岸田総理が掲げた新型コロナウイルス感染対策について、PCR検査など検体検査の第一人者、京都大学病院の田澤裕光特任教授が、テレビ大阪の取材に答えました。 岸田総理は国会で、新型コロナの感染対応について「3回目のワクチン接種」のほか、「経口治療薬の年内実用化」、「ワクチン接種証明の積極的活用」、「予約不要の無料検査の拡大」を表明しました。 田澤教授は、長年、国や民間で衛生検査の第一線で活躍する研究者です。感染拡大第6波に備える上で、『日本で致命的に欠けている備え』について、伺いました。

大阪・関西のニュース