やさしいニュース

取り替えなくちゃ 大阪市の水道管がピンチ

取り替えなくちゃ 大阪市の水道管 – YouTube←動画はこちら

大阪市の水道管は総延長計5200キロなんですが、法定耐用年数の40年を超えた割合、老朽化率は51%(20年度末)で全国主要都市で最悪のレベルにです。大阪市水道局に聞くと新しい水道管にかえる作業 1日に24mくらいしかすすまない、コストも1キロメートルあたり1億円~2億円かかります。この現場では1キロメートルとりかえるのに、5月~12月まで8カ月間、市内では同様の工事が平行しておこなわれているが、現在の態勢では年間60キロを交換するのが限界。10月7日、東京でおこった地震では水道管が壊れ、道に水があふれるという事態になっていましたが、決して他人ごとではありません。対策はどうなっているのか。水道代の値上げはあるのか。「大阪の水道」の実態に迫ります。

 

#大阪市水道局 #水道老朽化 #老朽化率51% #水道管 #水道工事 #水道管 #ウーデンジェニファー里沙 #福谷清志 #やさしいニュース #テレビ大阪

 

 

大阪・関西のニュース