やさしいニュース

新型コロナに負けたらあかん! 赤井英和さんと名物串カツ会長 映画共演 

17日、舞台挨拶に立った俳優の赤井英和さん。この映画は…大阪の新世界を舞台にした痛快アクションムービーで、昨年上映する予定が新型コロナウイルスの影響で延期に…ようやく1年経って、公開となりました。15年ぶりに映画の主演を務めた赤井さん演じる主人公が「悪に負けたらあかん!」と立ち向かう姿と浪速の人情が描かれています。

今回、大阪の企業も、この映画の制作に参画しています。赤井さん主演の映画を作ろうと音頭をとったのは「串カツだるま」の上山勝也会長です。高校時代からの先輩後輩、45年も友情が続いています。「串カツだるま」の店を赤井さんから継いで欲しいと頼まれ、店は新世界の街に根差し愛されてきました。

新世界もコロナの影響で厳しい日々が続き、かつてない苦境に…
しかし、憧れの赤井英和先輩と共演を果たした映画が、ようやく1年越しの公開へ!
「新型コロナに負けたらあかん!ねばぎばや!」気持ちを新たに、上山さんのコロナ下の逆境に立ち向かう日々は続きます。

大阪・関西のニュース