やさしいニュース

吹田市 父親に暴行を加え殺害 37歳男送検

父親に暴行を加え殺害した疑いで37歳の男が1月7日に送検されました。

殺人の疑いで1月7日に送検されたのは、吹田市の会社員下和田康尊容疑者です。
下和田容疑者は1月4日に同居する父親の豊久さんに対し顔面を殴るなどの暴行を加え、殺害した疑いがもたれています。
豊久さんは全身打撲による多発外傷で死亡しました。

下和田容疑者は両親と三人暮らしで、警察の調べに対し「何度も思いっきり殴ったり蹴ったりした」と話しています。

下和田容疑者を巡っては2020年2月にも、
豊久さんを殴ったとして、警察が高齢者への虐待として
対応したということですが、
ケガの程度も重くなく被害届が提出されなかったため事件化されず、
吹田市によるその後の対応でも
大きなトラブルは無かったということです。

警察は2人の間に金銭をめぐるトラブルがあったとみて
詳しい経緯を調べています。

大阪・関西のニュース