やさしいニュース

京都女性殺人 10カ所以上刺し傷

京都市の市営住宅で首などに刺し傷のある20代の女性が死んでいるのが見つかりました。
警察は殺人事件とみて調べています。

事件があったのは京都・下京区の市営住宅の一室で、警察によりますと、10月11日午後2時ごろ、アルバイトの山村留美乃さん(24)が部屋の中で血を流して倒れているのを親族の女性が見つけました。
死亡した山村さんは一人暮らしとみられていて、首などに10カ所以上の刺し傷があったということです。
凶器は見つかっていません。
京都府警は12日午後に会見を開き、殺人事件の捜査本部を設置したと発表しました。
【京都府警の会見】
「殺人事件と決定するにいたり、事件の全容解明を図ることといたします」

警察によりますと、10日から11日にかけて、山村さんが出勤しなかったことを
不審に思ったアルバイト先が山村さんの親族に連絡、11日に親族が部屋を訪れたとき
ドアの鍵はかかっていたということです。
これまでにストーカーなどのトラブルは確認されておらず、警察が事件の経緯を調べています。

大阪・関西のニュース