やさしいニュース

鉄道ファン必見⁉「コロナで変わる 鉄道の『新常態』って何?」

≪web限定≫テレビ大阪と日本経済新聞のコラボ企画

ニュースの深み読み解説「関西発!やさしいニュース解説」。

第2四半期、JR西日本が767億円の最終赤字と、四半期としては過去最大の赤字。安定業種として知られた鉄道で、売上高が前年の半分以下に落ち込んだ。なかでも主力の鉄道収入は7割近くも減っている。決算記者会見でJ西社長は、「収束した後も社会状況の変化はとどまらない」と話していた点でした。
単に経費を削減して足元の危機を乗り超えるだけでなく、コロナと共生するための手法はあるのか!?
【出演】日本経済新聞社大阪本社経済部デスク 西山太郎解説委員

大阪・関西のニュース