カンブリア宮殿【老舗せんべいメーカーの感動復活劇】

  • 「従業員の幸せが第一。売り上げや利益は、その結果として返ってくるもの」と語る2代目社長・小松務が仕掛ける地方の菓子メーカー感動のサバイバル術、その全貌に迫る!

  • 番組内容

    青森・岩手地区の郷土食「南部せんべい」。伝統料理の「せんべい汁」にも使われる食材で、起源は500年前とも言われている。その「南部せんべい」の最大手が、岩手県二戸市に本社を置く「小松製菓」だ。人気の理由は、現代風にアレンジした商品の数々にある。サキイカをまぶした「いかせんべい」や、りんごチップスをのせた「林檎せんべい」など、同業他社を圧倒する200アイテムの品揃えがある。

  • 番組内容続き

    こうした「常識にとらわれない」商品開発で売り上げを伸ばし、年商は約30億円。そんな小松製菓の最大の特徴が、実は「従業員の幸せ」にあるという。なぜ、地方の菓子メーカーが、ここまで社員を大切にしながらも業績を伸ばしているのか。「従業員の幸せが第一。売り上げや利益は、その結果として返ってくるもの」と語る2代目社長・小松務が仕掛ける感動のサバイバル術、その全貌に迫る!

  • 出演者

    【ゲスト】小松製菓 小松務
    【メインインタビュアー】村上龍
    【サブインタビュアー】小池栄子

  • 関連情報

    【ホームページ】
    www.tv-tokyo.co.jp/cambria/
    【公式Facebook】
    www.facebook.com/cambrian.palace
    【公式Twitter】
    @cambrian_palace