SENKOU アジアから世界へ サッカー少年達の熱き夏

  • ナビゲーター 勝村政信

    [プロフィール]
    勝村政信
    かつむら・まさのぶ

    1963年7月21日生まれ。埼玉県出身。
    蜷川カンパニーを経て、劇団第三舞台の主要メンバーとして活躍、
    その後、TVドラマ、舞台、映画など幅広く活躍を続ける。
    近年の主な出演作品は、舞台「関数ドミノ」、
    ドラマ「Doctor-X 外科医・大門未知子」シリーズ(EX)「ラストチャンス」(TX)、
    映画では、『ラスト・ホールド!』、『蝶の眠り』、『仮面ライダービルド』など。
    サッカー番組「FOOT×BRAIN」(TX)のMCを務めている。







  • ASEAN DREAM PROJECTとは?

    “地球規模のお祭り”FIFAワールドカップ サッカー ロシア大会
    ノックアウトラウンド1回戦で強豪ベルギー戦に挑んだ日本代表は、惜しくも逆転負け。
    初のベスト8進出とはならなかったが、列島を興奮の渦に巻き込んだ。
    そんなW杯サッカーで2026年大会からアジア出場枠が4.5枠→8.5枠に拡がる事が議論されている。
    そうなると、これまでW杯出場のなかった“次世代”強豪国のタイやベトナムなどの選手が世界で躍動する姿が見られる事になる。
    そしてこの夏、今後 熱い注目を集めるアジアサッカー界の将来を占う一大プロジェクトが立ち上がった。


    ASEAN DREAM PROJECT

    日本を代表するビッグクラブが、日本・アジアの企業のバックアップを受け
    タイ、マレーシア、ベトナムの3か国・14歳以下の
    将来有望な少年達のセレクションを行なったのだ。
    このプロジェクトで、400名超のセレクション参加選手の中から15名を選抜。
    アジアの原石達による3カ国合同チーム『Dream come true Team』を結成し、
    セレッソ大阪アカデミーとのフレンドリーマッチ(J-GREEN堺)に臨む。


    「SENKOU(閃光)」ではセレクションからフレンドリーマッチまでを独占密着
    アジアから世界へ羽ばたかんとするサッカー少年達の熱き夏に迫ります!

  • 特別協賛