真夜中ドラマJ 逃亡花 第2話「あがく女」

  • 人間ドラマを根本にスリルとサスペンス満載のノンストップエンターテインメント!

  • 番組内容

     愛する夫と共につつましいながらも幸せな日々を送る若妻・咲子は、夫を殺害されその罪を着せられ逮捕される。無実を訴えるもその主張は通らない。咲子は決死の覚悟で逃走し夫殺しの犯人を追う。手がかりは、殺害の直前に雨の中で見かけた背中に“女の能面の刺青”の男。追われながら生き抜くため、そして真犯人を見つけるため夜の街に立つ咲子。

  • 番組内容2

    自らの体を売って男の背中を確認するためだ。何としてでも刺青の男を見つけだし復讐する!咲子は全てを投げ打って夜叉となり犯人を追う…。

  • あらすじ1

     黒いシャツの男を追いかけた咲子だったが、男は綱男を殺した真犯人<刺青の男>ではなく、フリーライターの竹田修二といった。竹田から独占取材をしたいと持ちかけられた咲子は、竹田のマンションを訪れる。しかし、竹田は咲子を裏切り監禁。初めから咲子を売り渡すつもりだった。ユニットバスに閉じ込められた咲子だが、窓から脱出したと見せかけて竹田を誘い込み、室内にあったドライヤーで竹田を感電死させると脅すのだった。

  • あらすじ2

    すると、竹田が傍聴に訪れていたのは、真犯人からの依頼であり、すでにその手下がマンションに向かっているという。そこでインターホンがなり、竹田は応対するが現れたのはマンションの管理人。その隙をつき、咲子は窓から隣の部屋へ脱出した。咲子が向かったのは、昔世話になった華道家元・黒木香苗の自宅だった。

  • 出演者

    小園井咲子…蒼井そら 小園井綱男…生島勇輝 竹田修二…大浦龍宇一 黒木香苗…冨田恵子 伊崎…永澤俊矢 ほか

  • 原作脚本

    【原作】「逃亡花」香川まさひと(日本文芸社)【脚本】三浦駿斗

  • 監督・演出

    【監督】佐藤源太