開運!なんでも鑑定団

  • 昔、時々泊まりに来ていた貧乏作家が新聞紙に描いた絵…。今では世界的に有名になっているというが果たして鑑定結果は?▽松本零士が登場!漫画界の超貴重なお宝とは…?

  • 番組内容

    【世話をした青年画家が描いたお宝】お宝は小学生の頃、田園調布にあった我が家に時々泊まりに来ていた青年が描いた絵。青年は、当時大阪に単身赴任していた父が下宿していた家の息子で、20代前半の無名の画家だった。当時は何を描いているのかもさっぱり分からず、「これって絵なの?絵描きって変な仕事」と思った。

  • 番組内容2

    中学生になる頃には来なくなったのでその青年のことはすっかり忘れていたが、30年程前、実家を壊すことになった際、母から「昔よく家に来ていた青年が描いた作品よ」とこの絵を手渡された。最近何となく作者の名を調べてみると、世界的に有名な芸術家らしい。

  • 出演者

    【MC】今田耕司、福澤朗【ゲスト】松本零士【アシスタント】片渕茜(テレビ東京アナウンサー)【出張リポーター】松尾伴内【ナレーター】銀河万丈、冨永みーな

  • 鑑定士軍団

    中島誠之助(古美術鑑定家)北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)山村浩一(「永善堂画廊」代表取締役)大熊敏之(富山大学大学院芸術文化学研究科教授)長島昭利(「長島書店」代表)

  • 放送形態

    解説放送あり

  • ホームページ

    http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/