新美の巨人たち 観音づくし『仁和寺・障壁画』×とよた真帆…373年ぶり美の世界

  • 373年の時を経て今年初公開!『仁和寺』無名の絵師が遺した不思議な障壁画▼なぜタッチがバラバラ?観音様が持つ奇妙なモノとは?女優とよた真帆が数々の謎を解き明かす

  • 番組内容1

    数々の秘宝を有する世界遺産『仁和寺』。代々、皇族が住職を務めてきた由緒ある寺の観音堂の内部が、373年の時を経て初公開され、須弥壇を囲む30体以上の観音様が描かれた障壁画が公開されました。そこはまさに観音づくしの空間!ところが障壁画には不思議な部分が。タッチがすべてバラバラな上、あり得ないモノを持つ観音様…絵を手掛けた無名の絵師はなぜこんな壁画を描いたのか?

  • 番組内容2

    女優とよた真帆さんが、絵師が仕掛けた謎をひも解きます。

  • 出演者

     旅人:とよた真帆 ナレーター:市川実日子

  • 音楽

    【オープニング&エンディングテーマ】上原ひろみ

  • 関連情報

    【番組公式HP】www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/【番組公式Twitter】@binokyojintachi【番組公式Facebook】www.facebook.com/binokyojintachi/