開運!なんでも鑑定団

  • 骨董好きの父が退職金1000万円をはたいて買ったお宝。「1500年も前の、美術館にもそうそうない貴重な物」と託されたが、本当に価値があるのか確かめたい。鑑定結果は…?

  • お知らせ

    ▽毎週火曜よる8時54分から「開運!なんでも鑑定団」放送中!

  • 番組内容

    <骨董好きの父から託されたお宝>製薬会社に勤める依頼人。薬やサプリを買い集め成分表示を見比べるのが趣味。薬の成分には開発者のメッセージが込められているのでずっと眺めていても飽きないという。お宝は、骨董好きの父から家宝として大事に引き継いでほしいと託されたもの。実家には様々な骨董があるが、この品は父が18年程前に骨董店で一目惚れし、退職金1000万円をはたいて買った特別な品。

  • 番組内容つづき

    帰省するたび「1500年も前の、美術館にもそうそうない貴重な物だ」と言われ続けているので、本当に価値があるのか確かめたい!

  • 出演者

    【MC】今田耕司 福澤朗【ゲスト】大友康平【アシスタント】片渕茜(テレビ東京アナウンサー)【出張リポーター】パックンマックン【ナレーター】銀河万丈、冨永みーな【出張鑑定】出張鑑定in新潟

  • 鑑定士軍団

    中島誠之助(古美術鑑定家)北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)山村浩一(「永善堂画廊」代表取締役)谷一 尚(「岡山市立オリエント美術館」顧問)川瀬友和(「(株)ケアーズ」代表取締役)

  • 放送形態

    解説放送あり