モーニングドラマ 男と女のミステリー時代劇 第4話「髪結い藤吉」

  • 第40回直木賞を受賞したミステリー作家・多岐川恭の出色のミステリー時代小説を映像化。善と悪の境界線を歩く男女が起こすミステリー。

  • 番組内容

     宿無しのおしまは易占いの教えに導かれ権現様にお参りに行くが、うっかり石段で転んでしまう。困っていたおしまを、居合わせた髪結いの藤吉が助けてくれる。そのまま、おしまは藤吉の家で厄介になることに。数日後、藤吉はおしまに得意先の薬屋「若狭屋」へ奉公に出ないかと持ちかける。それは店の主人・市兵衛の囲い者になる条件がついていた。

  • 番組内容2

    おしまは乗り気ではなかったが、藤吉は若狭屋の裏稼業が盗賊だとにらんでおり、証拠を見つけて若狭屋をゆすろうとおしまを説得する。おしまは話に乗る代わりに、首尾よくお金を取れたら自分と一緒に所帯を持つことを藤吉に約束させる。藤吉の妹として若狭屋に入ったおしまは、市兵衛に気づかれないように証拠を探し始めるが…。

  • 出演者

    おしま…笛木優子 藤吉…金子昇 勝兵衛…松本勝 梅吉…江藤聖矢 伊之助…福井博章 若狭屋手代…平塚真介 両替屋の主人…友寄 市兵衛…永澤俊矢 ほか

  • 原作脚本

    【原作】多岐川恭(光文社文庫『出戻り侍』より)【脚本】横田理恵

  • 監督・演出

    【監督】副島宏司